OSMO Mobile 登場&初期設定方法

ジンバルカメラ
Pocket
LINEで送る

DJIから新製品 OSMO Mobile が発表されました。

お持ちのスマートフォンを装着して撮影できる手持ちジンバルです!!

どんどん進化するスマートフォンのカメラで手ぶれ知らずの映像が撮影できます。
1200x500-osmomobile___

Active Track機能で被写体を自動で追いかけたり、

タイムラプス、パノラマ撮影など、スマホでの撮影の幅がグンと広がりますね!!

 

それでは早速Osmo Mobileの初期設定方法をレクチャーしていきたいと思います。

 

1. Osmo Mobileのハンドル部分にバッテリーを挿入し、ハンドル前方の充電ジャックに付属のケーブルを挿入します。

(USBアダプターは付属しておりません。別途ご用意ください)

*付属のケーブルをOsmo Mobileの充電やアップデート以外の用途で使用しないでください。故障する恐れがございます。

ハンドル左側のステータスインジケータが緑点灯になったら満充電です。(3時間ほどかかります)

2. スマートフォンをOsmo Mobileに取り付け、手を離しても水平を保つようアーム部分のノブを緩めてバランスを調整します。

3. スマートフォンのBluetoothをONにし、Osmo Mobileの電源をONにします。

DJI GOを立ち上げ、画面の指示に従いOsmo Mobileに接続します。

初回起動時のみアクティベート画面が出てきますのでアクティベートを行ってください。

*アクティベートにはインターネット接続が必要です。

 

これで初期設定は完了です。

 

なお、Osmo MobileのオプションパーツはOsmoのアクセサリーと共通です。

さらに撮影の幅を広げるためには、以下からアクセサリーをお買い求めください。
OSMO アクセセリー 

Pocket
LINEで送る