iPhone 12 Pro / Pro Maxが本格カメラに変わる!PolarPro製モバイルフィルターシステムとは

iPhone 12 Pro / Pro Maxが本格カメラに変わる!PolarPro製モバイルフィルターシステムの実態 カメラアクセサリー
Pocket
LINEで送る

こんにちは。SkyLink Japan 営業部の永岡です。

このごろ花粉が多くなってきましたね。花粉症でなければ季節の中で春が一番好きな私です。

そんなことはさておき、早速本題に参ります。

ハイセンスで独創的なカメラアクセサリーを開発するアメリカのメーカー「PolarPro(ポーラープロ)」から新商品が出ました!

その名も、PolarPro – LiteChaser Pro モバイルフィルターシステム for iPhone 12 Pro / iPhone 12 Pro Max

こちらは今回の新商品、LiteChaser Pro モバイルフィルターシステムを装着したiPhone 12 Proです。一言で説明するならば、”iPhoneを本格カメラに激変させるアイテム”といったところでしょうか。
こんな姿のiPhoneはあまり見慣れないかもしれませんが、まさしくカメラ撮影に特化した形体になっていますよね。

基本情報

PolarPro – LiteChaser Pro モバイルフィルターシステム for iPhone 12 Pro / iPhone 12 Pro Maxには、下記のアクセサリー展開があります。

  • ケース
  • グリップ
  • CPフィルター(円偏光子)
  • VND 3-5 Stopフィルター(可変ND)
  • Mistフィルター(拡散)
  • Mist + VND 3-5 Stopフィルター(拡散+可変ND)

同じ製品のiPhone 11シリーズには無かった、”Mistフィルター”が気になります!

それではアクセサリーごとに説明をしていきましょう。

ケース

まずは要となるケースから。

3つのカラーバリエーションがあり、お手持ちのiPhoneと好みの組み合わせを選ぶことができます。

このケース独自のマウントシステムによって、フィルターの着脱が非常に快適。フィルターを使用する場合はこちらのケースが必須となります。

AppleのMagSafeアクセサリーにも対応しています。

グリップ

こちらのグリップはケース側面にある溝にはめ込むみ、好きな位置に取り付けることができます。まるでミラーレスカメラのようなフォルムに。

さらに、グリップの上下には1/4″ -20ネジスレッドの穴が開いているので、このように三脚に立てることができてとっても便利!

フィルター

このようにそれぞれフィルターによって役割が違います。フィルターの効果が分かりやすいよう、今回は”④Mist + VND 3-5 Stopフィルター”を使って比較してみました!

フィルター無しの場合、看板や街頭から余分な光が漏れ出していますが、フィルターを付けた方は余分な光がカットされ、柔らかな光源を生み出しています。


フィルターを通すことでネオンの光がふんわり広がり、全体的に落ち着いた色味でおしゃれな雰囲気になりました。


こちらは昼間に撮ったものですが、ライトのに灯りに暖かみが出たことがよく分かります。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。今回比較に使った”Mist + VND 3-5 Stopフィルター”には、光をふんわりと拡散させる効果余分な光を遮断する効果(3段階で調整可能)があるので、イルミネーションや夜景なんかは特に綺麗に撮れそうです✨

iPhone 12の高性能なカメラ機能を存分に活かし、素敵な瞬間を収めてみてはいかがでしょうか。

追記:2021年秋、iPhone 13 Pro / iPhone 13 Pro Max用も登場!

PolarPro製品に関するブログはこちら▼
PolarPro NDフィルターを使いこなそう!!
PolarProのNDフィルターをオススメする理由

iPhone 11 / iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max 版はこちら▼
https://shop.skylinkjapan.com/products/list?category_id=243

Pocket
LINEで送る