DJI Pocket 2 単品 or コンボ 選ぶのはどっち?

DJI POCKET 2 単品 OR コンボ 選ぶのはどっち? カメラ関連
Pocket
LINEで送る

こんにちは。SkyLink Japan 営業部の永岡です。

昨日、DJIよりOsmo Pocketの新機種「DJI Pocket 2」が発表されました!

今回発表されたDJI Pocket 2は、従来のOsmo Pocketに対するユーザー様からの要望を多数実現し、様々な改良が施されたモデルという印象です。

また従来モデルには無かったコンボセットも同時発売。まずは単品とコンボどちらにするか悩まれるかと思いますので、コンボに含まれるアクセサリーの詳細を見ていきましょう。

DJI Pocket 2 Creator コンボ 付属アクセサリーの用途とは?

コンボには様々なアクセサリーが付属しており、単品の価格に+¥15,400での販売となっています。

DJI Pocket 2 単品税込¥49,500
DJI Pocket 2 Creator コンボ税込¥64,900

下図はCreator コンボの同梱物リストです。コンボにしか付属しないアクセサリーを赤枠で囲みました。

見たところ、”Do-It-Allハンドル”など用途が分からないアクセサリーがチラホラ・・・

ということで、コンボに含まれるアクセサリーはどのような使い方をするのか、分かりやすい動画付きで解説!

ワイヤレスマイク トランスミッター + ウィンドスクリーン

ワイヤレスで音声を録音し、クリアな音声を実現。ロケ撮影時の風切り音を低減します。

Do-It-Allハンドル

Wi-Fi&Bluetoothモジュール/オーディオ ジャック/ワイヤレスマイクレシーバー/外部スピーカー/三脚マウントという5つの機能を完備。DJI Pocket 2をハンドルの先端に取り付け、ハンドルを伸ばして使用することができます。

広角レンズ

カメラのFOV(画角)が110°に拡大し、画像の歪みの少ない撮影を実現します。取り付けはマグネット式を採用。

マイクロ三脚

超小型の三脚で、折りたたむこともできます。パノラマ写真やタイムラプス撮影したいときに便利です。


いかがでしょうか。すべて動画撮影において重宝しそうなアクセサリーですね。

Do-It-Allハンドルについては、Wi-Fi&BluetoothモジュールによってスマホとDJI Pocket 2を無線で接続でき、DJI Pocket 2をスマホで遠隔で操作ができるほか、外部スピーカーがあるので、撮影した映像をプレビューする時は内蔵スピーカーで音声を再生できるなど、とても便利そうです。
さらにこのハンドルを付けることによりDJI Pocket 2が持ちやすくなるだけでなく、底にはしっかり三脚を取り付ける用ための1/4インチねじ穴が開いていて、細かいところも助かりますね。

DJI Pocket 2にも対応するOsmo Pocket用アクセサリー

左図:Osmo Pocket 右図:DJI Pocket 2

見た目がほとんど同じの「DJI Pocket 2」と「Osmo Pocket」。
Osmo Pocket用のアクセサリーがDJI Pocket 2でも使えると思いきや、使えるのは一部のアクセサリーだけとなっています。

Osmo PocketとDJI Pocket 2の両方に対応するアクセサリーは以下の互換性リストをご覧下さい。

DJI Pocket 2 & Osmo Pocket アクセサリー互換性リスト

さらにPolarPro製のOsmo Pocket用フィルターがDJI Pocket 2に対応しているのも嬉しいポイント。

さて、単品 or コンボどちらを選ぶか参考になりましたでしょうか。

さらにSkyLink Japanでは、オリジナルセット「DJI Pocket 2 – 撮影アドベンチャーセット」も販売しております。
DJI Pocket 2を自転車やバイク、バックパックなどに装着するための器具などが付属しており、DJI Pocket 2を持ってのお出かけやアクティビティに最適なセットです。
宜しければ是非ご検討下さい。

Pocket
LINEで送る